戸泉恵徳展 まぼろしがスタートします




虚構の世界を高い画力で現実のように描く戸泉恵徳。3 度目となる今回の個展では、これまでと違った舞台仕掛けも登場します。その寓意的な表現は私たちに想像力を求め、今ある社会問題への思考をも呼び起こします。題材の背景、影の有無は彼の作品を読み解く二つの鍵。ご期待ください。

会期 2020年1月10日(金)−1月24日(金)
時間 12:00-19:00※最終日は17:00まで
休廊日 日曜・月曜・祝日


【詳細】 http://www.reijinshagallery.com/product-category/keitoku-toizumi/

美術・絵画の公募
麗人社では展覧会の作品を募集します

topへ