J.arts BRIDGE/日本美術の架け橋展 結果報告

会  期 2014年1月11日(土)〜13日(月・祝)
会  場 阪急百貨店うめだ本店9F「阪急うめだホール」
主  催 株式会社 麗人社
後  援 ホルベイン工業株式会社/ホルベイン画材株式会社/日本画材工業株式会社(フナオカキャンバス)/日本通運株式会社/日通旅行株式会社/大阪ユネスコ協会/コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社/名古屋芸術大学/成安造形大学/京都美術工芸大学/京都造形芸術大学/日動画廊 他

新年にふさわしい、笑顔があふれた華やかな3日間

1993年12月15日、大阪市北区にて設立した株式会社麗人社は、おかげさまで創立20周年を迎えることができました。この20年間の感謝の気持ちを込めた「J.arts BRIDGE/日本美術の架け橋展」を、阪急百貨店うめだ本店の「阪急うめだホール」にて開催。会期が20歳の門出を祝う成人式が行われていた1月11日(土)〜13日(月・祝)の連休ということもあり、会場内は大いににぎわいました。
本展は、全国を北海道・東北、関東A(茨城・栃木・群馬・埼玉)、関東B(千葉・神奈川)、東京、北陸・甲信越、東海、関西、大阪、中国・四国、九州・沖縄の10ブロックに分け、アーティストの活動地域ごとに作品を展示。日本各地を代表するアーティストが、大阪・梅田で一堂に会するものとなりました。

展示のすべてをくまなく観ていただくことと、アートの知識を増やしていただくことを目的に、体験型ワークショップ「アートラリー」を実施。各ブロックをじっくり鑑賞し、気に入った作品のジグソーパズルを真剣に仕上げる来場者の姿が印象的でした。開催を心待ちにしていた来場者からは、子どもと一緒に楽しませてもらった、癒されたという嬉しい声も多数。さらに、出展者との交流を楽しまれる姿も多く見られました。会社設立当初より掲げている経営理念の一つ、「社会と美術界の架け橋となる」という目標の実現に、一歩近づいた展覧会と感じています。


 

梅田の中心に位置する老舗デパート
阪急百貨店うめだ本店での開催

有名デパートが建ち並ぶ大阪・梅田の大阪駅前に位置し、2012年秋にリニューアルオープンした老舗デパート・阪急百貨店うめだ本店9階の「阪急うめだホール」にて開催した本展。買いものに訪れた家族連れや若者の姿も多く見られ、会場には人が常にあふれていました。3日間で約6,000人もの人々が来場され、思い思いの楽しみ方で長時間会場に滞在していた姿が印象的です。デパートという人々が多数集う場で、芸術家の生み出した作品を、コミュニケーションを取りながら社会に向けて発信していたのです。そこはまさに芸術家と社会の両者を結びつける素晴らしい祝祭の場となっていました。確かに人々の「心に残る美術展」になったと自負しております。

麗人社、20年のあゆみ

麗人社の20年、それはすべて「社会と美術界の架け橋」となるために。過去の実績を以下からご覧ください。
 
 
PAGETOP