展覧会実績exhibition achievements

サロン・ド・アール・ジャポネ2019 〜日本の色〜

パリの高級住宅地16区、ロンシャン通りのリンダ・ファレル・ギャルリーで行われた「サロン・ド・アール・ジャポネ2019 〜日本の色〜」は、盛況のうちに閉幕しました。作品の傾向を鑑みて、11月6日から12月2日までの約1ヶ月を1週間ずつ4会期に分けて展観。
また、今回はインターネットなどを通じ、若手アーティストの出展も積極的に推進しました。今展をきっかけに、モネやマネ、セザンヌその他数多の大家を輩出した「ル・サロン」展への出展をはじめ、欧米を中心に目覚ましい活躍をみせる日本人アーティストのパリ進出の足がかりとなるべく、「サロン・ド・アール・ジャポネ」展は回を重ねていく予定です。今回総合監修を務めた「ル・サロン」絵画部門最高責任者のアラン・バザール氏からも高評をいただき、今後更にパリの美術関係者や美術ファンへ、日本美術の素晴らしさは、浸透していくでしょう。

名 称

サロン・ド・アール・ジャポネ2019 〜日本の色〜

2019 Salon de l’art Japonais ~ Les Couleurs du Japon ~

会 期

2019年11月6日〜12月2日

会 場

リンダ・ファレル・ギャルリー(パリ)

主 催

サロン・ド・アール・ジャポネ実行委員会

美術・絵画の公募
麗人社では展覧会の作品を募集します

topへ