出版実績publication achievements

「美術屋・百兵衛」2019年秋 No.51

2019⇄2020 変わりゆくアート事情
2019年10月13日(日)発売
定価:510円(税込)

一般の方にも美術の面白さを伝えるため、2007 年に創刊した「美術屋・百兵衛」。豊富な作品図版や写真、情報で、難しそうなアートの話題をわかりやすく紹介してきました。
本号では、2020年に向けた東京の美術館・博物館の動きに注目。
変わりゆく東京の街のアートに目を向けた今回の特集、「TOKYO の美術館は、今。」。東京都が運営する5 つの美術館・博物館を中心に、その他気になる館の現状をレポートします。また、それ以外にも、3 年ぶりに開催される「岡山芸術交流」総合プロデューサーの石川康晴氏、総合ディレクターの那須太郎氏のインタビューなど、必読の記事がめじろ押しです。

美術・絵画の公募
麗人社では展覧会の作品を募集します

topへ