ル・サロンと日本人芸術家たちLe Salon et les Artistes Japonais

今年で225回目を迎える世界最古のフランスの公募展「ル・サロン」。日本でも人気のあるモネやルノワール、ドガ、ミレー、ロダン、ドラクロワ、セザンヌらも挑戦したこの公募展には、現在も世界各国の画家たちが自らの実力を試す場として挑んでいます。本書籍では、この世界的公募展で入選・入賞を果たした歴代日本人作家の作品を多数掲載しています。

     

赤木曠児郎特集頁

ル・サロン(フランス芸術家協会)の編集協力によって、過去の文献も紐解きながら記述した200年以上も続くこの展覧会の歴史や、ル・サロンで2度の金賞受賞(1971年・1974年)を果たしたパリ在住の日本人画家・赤木曠児郎氏の特集、日本に洋画を根付かせたた黒田清輝や五姓田義松、和田英作の記事も掲載するなど、「ル・サロンと日本との関わり」全てが凝縮された一冊です。


ル・サロンの歴史をたどる記事

是非お近くの大手書店でお求め下さい。
(3,518 円+ 税)
書店にない場合は、書店よりお取り寄せ頂くか、
弊社(Tel:06-6345-9950/Fax:06-6345-9959)まで電話、FAX、またはE-mailで直接お申し込み下さい。 送料無料、後払いにてお届けいたします。


「ル・サロンと日本人芸術家たち」

2014 年3月28日 初版発行
発行人 野口和男
装 丁 A4サイズ/498頁/ソフトカバー
言 語 全編和文フランス文併記
発行元 株式会社 麗人社
発売元 株式会社 メディアパル
印 刷 昭栄印刷 株式会社
価 格 3,518 円+ 税
PAGETOP