展覧会実績exhibition achievements

第26回
雪舟国際美術協会展

「自由な会風の美術団体を設立し、個性を重視した作品発表の場を作るべき」という考えから1994年に生まれた雪舟国際美術協会。その精神は、四半世紀を過ぎた今も受け継がれ、今年の26回展にも自由で創造性豊かな222点の水墨画、日本画、書の力作が集いました。 また、将来の活躍が期待される学生たち(桜美林大学)の作品10点、日天山願教寺(石川県)などよりご提供いただいた特別展示作品、参考展示作品合わせて17点、雪舟等楊の複製画7点も展観。合計253点もの作品が国立新美術館1階展示室1C・1Dの会場に展示されました。 11日間の会期を通して出展者や関係者、一般来場者などで会場は大変賑いました。この展覧会の特徴のひとつが、アーティストとして活動する作家や美術関係者が多く来場すること。また、全来場者のおよそ1/5が外国人来場者でもあり、まさに「国際」と名付けられた展覧会にふさわしいものとなりました。 12月22日、第26回雪舟国際美術協会展は、大盛況のうちに幕を下ろし、時代が平成から令和に変わっても、変わることのない日本美術の素晴らしさを伝える展覧会となりました。

名 称

第26回 雪舟国際美術協会展
The 26th Sesshu International Art Society Exhibition

会 期

2019 年12月11日(水)〜22日(日)
※ 12月17日(火)は休館日/全11 日間開催

会 場

国立新美術館(1 階展示室1C・1D)

主 催

一般社団法人 雪舟国際美術協会

後 援

岡山県総社市・井原市/島根県益田市・益田市教育委員会/広島県三原市/山口県防府市・山口市/中国・中国美術学院/中国・浙江画院/中国・曹州書画院/中国・浙江省文化芸術発展有限公司/中国・寧波市藝雲堂文化交流中心

協 力

益田市雪舟顕彰会

国内外の美術展や美術書への作品発表
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL. 06-6345-9950
お電話によるお問い合わせ(午前10:00~午後6時/土日祝を除く)
topへ