展覧会のご紹介Introduction of the exhibition

モナコ・日本芸術祭 / RENCONTRE ARTISTIQUE MONACO-JAPON <モナコ>

地中海の宝石箱モナコ公国行事として開催される現地CNMのアーティストとの交流展

出展参加国:日本・モナコ

会 期

2020年2月21日(金)− 23日(日)
本展に関連する展覧会をイタリア・ミラノで同時開催いたします

会 場

国立レニエ3世大公記念館 (Auditorium Rainier III)

主 催

モナコ公国文化庁/モナコ公国政府観光会議局

共 催

ユネスコ公認国際美術連盟モナコ公国委員会/株式会社 麗人社

後 援

在モナコ日本国大使館

協 力

A.M.S.C.

総合監修

アラン・バザール〔画家/フランス芸術家協会(ル・サロン)絵画部門総合責任者〕

1997年7月、モナコ建国700年を祝う事業として、モナコ政府とエールフランス航空主催で開催された総合文化イベント「Le JAPON à MONACO(モナコの中の日本)」の中で、「REIJINSHA EXPOSITION」を開催した事がモナコ公国と麗人社との出会いでした。そこから24年に渡りモナコ政府機関と麗人社の合同事業として両国の交流展が続いています。麗人社は長年に渡り世界各国で多くの文化交流展を開催していますが、これほど長く続いている国はモナコだけであり、麗人社にとっては特別な国。そこには大きな理由があります。それはモナコ側が心から喜んで日本を受け入れてくれるから、そして現地主催者であるモナコ政府側が、人間的な暖かい協力体制で我々をサポートしてくれているからなのです。

会場となる国立レニエ3世大公記念館
前大公レニエ3世の名を冠するこの会場は、地中海の美しい海とF1グランプリコースに面した国立の複合施設。有名なモンテカルロフィルハーモニー管弦楽団専用のコンサートホールも備えており、モナコ公国の公式行事が多数開催される高い格式を誇る建物です。

国内外の美術展への作品発表
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL. 06-6345-9950
お電話によるお問い合わせ(10:00~18:00/土日祝を除く)
topへ