出版実績publication achievements

「美術屋・百兵衛」2018年夏 No.46 秋田特集

「あきた」をどうぞ。
2018年7月8日(日)発売
定価:500円(税込)

今号の「美術屋・百兵衛」は、秋田犬やナマハゲ、きりたんぽ、竿燈祭りなど多くの魅力が溢れる場所、秋田県にスポットを当てました。
解体新書の挿絵を描いた小田野直武が中心となって取り組んだ秋田蘭画や、秋田公立美術大学で教鞭を執りながら現代美術家として活躍する大谷有花を特集しています。
また、秋田県出身の現代アーティスト・鴻池朋子が展開する9月15日から開催予定の展覧会「鴻池朋子『ハンターギャザラー』」の見どころにも迫ります。
藤田嗣治の大壁画で知られる秋田県立美術館や秋田県立近代美術館、秋田市立千秋美術館、秋田公立美術大学なども紹介。秋田のみならず、全国の旬なアート情報も満載です。

国内外の美術展や美術書への作品発表
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL. 06-6345-9950
お電話によるお問い合わせ(午前10:00~午後6時/土日祝を除く)
topへ