出版実績publication achievements

Art Maison International
Vol.26

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期された東京オリンピック・パラリンピック。当初予定されていた会期から約1年後の2021年夏、多くの困難を乗り越えて無事に開催され、大盛況のうちに幕を閉じました。
スポーツだけでなく、アートもまた人々の繋がりや絆の再生に貢献し、ふたたび世界をひとつにする力があるのではないでしょうか? 美術館やギャラリーの多くが休業に追い込まれ、人々がアートに触れる機会は激減しました。それまでとは異なる非日常的な生活を余儀なくされた人々の心を癒し、元気付けるという、アートが本来果たすべき役割を自ら手放すことになってしまったような気がします。その後、徐々に活動を再開した美術施設でアート作品を観ることにより、コロナ禍を乗り越える勇気をもらった人は少なくないはずです。
ここに掲載された多くの日本人芸術家とその作品は、日本はもちろん海外に住む多くの美術ファンにアートの素晴らしさ、アートがもたらす様々な効能を感じさせてくれることでしょう。(巻頭挨拶より抜粋)

 

芸術の都パリを魅了した日本人アーティスト 画家・赤木 曠児郎、ル・サロン2021入選者特集 他

◆監 修:A.M.S.C.
◆装 丁:B4大判サイズ/ハードカバー
◆言 語:全編英文和文併記
◆価 格:8,800円(税込)
◆発行日:2022年3月31日 初版発行


『Art Maison International Vol.26 ONLINE』:https://artmaison.jp

国内外の美術展への作品発表
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL. 06-6345-9950
お電話によるお問い合わせ(10:00~18:00/土日祝を除く)
topへ